2011〜2012シーズン

2011〜2012 SEASON 

21 大山26

(期日)2012年2月 (宿泊)朝霧山荘 (移動手段)自家用車
  (大山HP)http://www.daisen.jp/ski/
 (朝霧山荘HP)http://www.gaina.net/asagiri/

体験記


↑長男のスタート

↑見通しは良くなったが、このフォームではタイムは伸びない

sanodesu(否本人)家族対決2012
第7戦「大山国立公園
2/25」

パパ

VS



0勝7敗
0:55.79
  7勝0敗
0:50.43


↑パラダイスコースから。この日は一日中ゲレンデコンディションが良かった。

↑寒い中、レースに挑む小学生たち

 1月末以来久しぶりの大山。今週は大山国立公園記念大会だ。ジュニア部のコーチを乗せていく予定だったので、いつもより早く3時半に自宅を出発。4時きっかりに待ち合わせ場所の脇町ICにつき、コーチとお孫さんを乗せて大山に向かう。この日は久しぶりに気温が上がり朝の段階で5℃ほどあったので、高速も雪が無くスムーズに車が進み、7時頃には大山到着。すぐに着替えをして大会エントリーのためにセンターハウスへ。参加者全員に記念品をくれる。気前のいい大会だ。スタート前に練習用ポールを張ってくれたので、そこで2・3本練習し、本番を迎えた。

 最初はゴール付近まで見渡せていたのだが、だんだん深い霧が立ち込め、長男スタート時には第2旗門位までしか見えない状態になった。そろそろ3月も近づいてきているのだから、晴れる日があってもいいようなのだが、何故か毎回天気が悪い。長男は第1旗門からバランスを崩して50秒43の平凡な記録。筆者は、タイム不計測でラストにもう一度滑ることになった。この頃には天候は晴れ渡り、見通しの良い中絶好のレース環境だったが、上の原ゲレンデの上から下までポールの張られたバーンは約1km。2本目になるともう足も踏ん張りが利かない。長男より5秒も遅れてゴールイン。もう子供には全く歯が立たなくなった。それにしても技術はもちろんだが、体力不足を痛感するシーズンだった。来シーズンは、走り込みをしてシーズンに備えたい。


↑昼からは上の原で引き続きポール練習

 二日目は、西日本小学生大会。長男は中学生に上がったので、別のバーンでポール練習。筆者は小学生軍団を連れて、チャンピオンゲレンデに移動。昨日とは打って変わって、この日は夜中に新雪も降り、朝の気温も低くてスキーには絶好のコンディションだ。筆者も付き添いなのだが、レースの合間には付近のコースを滑り、久しぶりに気持ちの良い滑走を楽しんだ。この日は3年生の選手が、学年別で1位に入り、他の出場者もそれぞれ結果を残した。


↑夕食はガンバリウスで牛肉のピラフ

23 大山27

(期日)2012年3月 (宿泊)朝霧山荘 (移動手段)自家用車
  (大山HP)http://www.daisen.jp/ski/
 (朝霧山荘HP)http://www.gaina.net/asagiri/

体験記


↑スタート前の長男。寒そう・・。

↑長男出走。今週もやはり霧か・・・

↑こちらも蒜山名物ソフトクリー
ム。

 四国大会。土曜日にSL、日曜日にGSがあるのだが、土曜日は長女の卒業式と重なったので、GSのみ日帰りで出場する事にした。今年は徳島県が運営県なので、準備等あるといけないから少し早めに家を出る。渋滞にかかることもなく、7時前には大山に到着。すぐにゲレンデに出られるようにレーススーツで家を出発したのだが(コンビニに入る時恥ずかしかった)、意外に時間の余裕があった。ポール立てを手伝い、フリーを2・3本。朝はきれいに空も晴れていて、いい環境でレースができそうだったのだが、インスペクションが終わった頃には雪が降り始め、見通しの悪い状態になった。東の方から寒波が通過しているようで、気温は氷点下前後とそんなに低くないのだが、強風のため体が冷える。出走まで時間があったので一度ロッジに退避。紅茶を飲んで体を暖め、再び出発地点へ。

 上の方にはガスも出始めて、旗門が2・3本しか見えない状態になっていた。四国大会は年齢の高い者から順に出走できるので、筆者は64番スタート。いつもの100番台に比べるとバーンもそれほど荒れておらず、すいすい進んだ。ただ見通しが悪かったので、そちらに気が行ってしまいあまり前傾姿勢を意識することができず棒立ちでゴール。タイムは54秒67で12人中11位。長男は108番スタートで、途中足を取られながらも完走。昨年は転倒でタイムが出なかったので、完走できて良かった。タイムも49秒で9位に入った。

 レース後は昼食を取って閉会式に出て2時頃には現地を出発することができた。温泉にゆっくりと入り、今シーズン初めてお菓子の城に立ち寄る。妻と長女への土産等を買って、蒜山SAへ。少し早かったのだが夕食に蒜山焼きそばを注文。1月に食べた正規店ではないのだが、割と美味しかった。ここから2時間で自宅に到着。初めて大山に日帰りをしたが、滑る時間が長くなかったのでそれほどきつくはなかった。

sanodesu(否本人)家族対決2012
第8戦「四国大会GS
3/11」

パパ

VS



0勝8敗
0:54.64
  8勝0敗
0:49.87