2010〜2011シーズン

2010〜2011 SEASON 

24 大山20

(期日)2011年3月 (宿泊)朝霧山荘 (移動手段)自家用車
 (大山HP)http://www.daisen.jp/ski/
 (朝霧山荘HP)http://www.gaina.net/asagiri/

体験記


↑長女SL1本目。入賞まであと1歩だった。

↑筆者スタート。

↑SLは難しいです。

↑長男スタート。

 3月2週目は恒例の四国大会。大会前日に東日本大震災が起こり、福島原発の事故も続いたので出発を迷ったのだが、当日朝不安を抱えながら家を出る。朝4時に子供2人を乗せて出発。テレビで昨日の震災の様子を見ながら大山に向かっていた所、緊急地震速報のコール音が鳴る。今度は長野で震度6の大地震。東北から一気に長野まで近づいたので、西日本も帰るまで何事もなければよいがと案じながら車を走らせた。

 7時過ぎには現地に到着し、着替えをして会場へ。現地は少し雪も降ったようで、ゲレンデの状態は最高だ。昨年は長女だけの参加だったのだが、雨天で大変だったと聞いた。今年は3月中旬とは思えないようなゲレンデ状態で楽しく滑れそうだった。軟らかいゲレンデを滑っていると、出発時の不安はきれいに頭から消えていた。

 さて、初日の競技は筆者の苦手なSL。上の方は急斜面で、出走順が最後の方だったので、先に滑った人の掘り込みがすさまじい。下手をすれば転倒をしそうだ。子どもたちの出走の後、1本目は転ばないよう丁寧に滑った。タイムは1分15秒。長女1分3秒、長男1分9秒と比べてみても丁寧すぎた。2本目。1本目のタイムがひどかったので、ラスト4番目の出走だった。コースはやはり掘れていたが、2本目の慣れもあり、1本目よりはタイムが伸びた。1分9秒。合計タイムで2分24秒はへと5と散々な結果だった。レース後は宿舎に帰り、温泉に入って夕食就寝。

sanodesu(否本人)家族対決2011
第5戦「四国大会SL 3/12」

パパ
VS 長女
長男
0勝4敗
2:24'91"
  2勝0敗
2:02'29"
4勝0敗
2:13'47"

VS

 
1勝2敗   2勝1敗  

長女四国大会GS&SL動画
 


↑長男はまたもや転倒。

↑車椅子でお菓子の城へ。

↑KANOZAの宍道湖の夕日無花果ソースがけ

 2日目はGS競技。これ位は子どもたちに勝たなければいけない。今日は出走順が早かった(高年齢順)ので、バーンもそれほど荒れていなかったが、急斜面での体の振りが出て、タイムは56秒。長女の51秒にまたもや大きく後れを取った。長男は途中で転倒して、足をひねる。自力で滑ることができなくなり、パトにタンカで運んでもらった。骨には異常がないようなので、シップをしてもらい閉会式後帰宅の道へ。

 帰り道に今シーズン初めてお菓子の城へ。ここは車椅子の貸し出しがあるので、長女が車椅子を押し、長男は試食を楽しんだ。転んでへこんでいた長男だが、お菓子を食べるとすぐに機嫌が良くなった。その後、蒜山高原SAで夕食を取り、徳島に帰った頃には8時を過ぎていた。

sanodesu(否本人)家族対決2011
第6戦「四国大会GS 3/13」

パパ
VS 長女
長男
0勝5敗
0:56'73"
  3勝0敗
0:51'94"
4勝1敗
DF

VS

 
2勝2敗   2勝2敗