パパと長男の二人旅D

2003 HAWAII D

五・六日目
(帰国・おまけ)

空港(朝〜昼)

 いよいよハワイともお別れです。ホテルから空港へ行き、チェックインしましたが、空港でのチェックが驚くほど厳しくなっていました。

 前回来たのは2000年なのでテロ事件が起こる前で大した事なかったのですが、今回は空港についてから出国するまで2時間以上かかりました。最初に入り口で長い列ができていました。その後、スーツケースを預け、セキュリティ検査・出国審査と続きますが結局搭乗口に辿り着くまでに、6回もパスポートと搭乗券を確認されました。最後のチェックではベルトを外し、靴も脱いでセンサーにかけるという徹底ぶりでした。旅行客の多い夏場に来るとどんな状況だろうと考えるとぞっとしました。

 
↑集合場所のシェラトン前で1枚     JALリゾッチャ号で帰ります↑
 
↑機内でパパと            旅行にはいつもサイパンダが一緒↑

関空〜徳島(夜)

 約11時間の行程の後、ようやく徳島に到着。待ち構えていた長女が長男としっかり抱き合いました。いつもは「パパ大好き」の長女なので私の所に一番に飛んでくるかと思いましたが、意外でした。

 やっぱり普段は喧嘩していても、弟のことが大好きなんですね。来年は家族皆でどこかに行きたいな・・・と思いました。

 
↑徳島駅到着。長女が飛んで来た 長男を抱きしめた!美しい兄弟愛↑

恒例のおまけ

ハワイの思い出(長男作)

 
↑ダイヤモンドヘッドに登りました  泊ったホテル。あちこちがピンク色↑

↑ハナウマベイでシュノーケリング

BACK  NEXT